『彼がいなければ』拉致されかけている女子高生を見て、通りすがりの中年男性は叫んだ

とあるユーザーが発した、「子ども時代の性犯罪被害」を巡る呟きを受けて…

吟味するスタンス (@outdated22)さんが、こんなツイートを投稿しました。

 
男女平等の社会とは、「性別にかかわらず、誰もが自己責任で事をなす社会」ではなく、「性別にかかわらず、誰もが安心して生活できる社会」です。

上記のような意識を持った男性の存在は、女性にとって非常に頼もしく思えるに違いありません。

 
また、コレを目にしたnanatea (@nanatea)さんも、賛同意見として自身の体験談を綴りました。

 
とっさに声を上げることが、誰かの未来、ひいては命を救うことにつながる。

そして、男性の暴力行為に対して、一般的かつ即時的な抑止力となりうるのは、男性である。

卑劣な犯罪者たちに立ち向かうには、皆でこの認識を正しく共有することが大切です。

 
ネットの反応

●いざとなったら勇気出るかな? 見習わないと

●男性全員がおかしいなんて思ってないけど、一定数おかしいやつがいるのは確かであって、男性はそこを理解してほしいし、その危険から守る社会であってほしいな

●強い相手には警戒する必要がある。弱い相手には配慮する必要がある

●性暴力は女性の人生を変える。大事なのは女性が身を守る事でなく、我々男性の中で性暴力を加える男性を毅然として非難すること。これは完全に男性の問題である

 
共同体の中で貫くべき「正義」について、改めて考えさせられる一幕でした。

スポンサードリンク
               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]
あなたにオススメ [PR]