「まるで悪魔が笑っているよう」 ハイチを襲ったハリケーンの”衛星画像”が怖すぎる…

ハイチに直撃し、とてつもない規模のダメージを与えた巨大ハリケーン「マシュー」。

 
テレビに映されたその衛星画像が、「まさに悪魔そのものの顔をしている」と、大きな話題を呼んでいます。


 
裂けた口に並ぶ歯を露わに、不敵な笑みを浮かべる横顔…。

鳥肌がたつような、おぞましい表情です。

 
国連のパン・ギムン(潘基文)事務総長は現在、復興支援に加えコレラなどの二次災害を防ぐべく、各国へ早急な援助を呼び掛けています。

これ以上被害が拡大しないことを、ただただ、祈るばかりです。

Twitterの反応

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]