暴れるサメを無理やり浅瀬に引っ張ってゆく男性。イタズラしてるのかと思いきや!?

アメリカ、フロリダ州のデスティンの海岸にて。

ひとりの男性が、シュモクザメの尾びれをつかみ、無理やり砂浜の方に引きずっています! いったい何をしているのかと思ったら…

動画のキャプチャ画像
暴れるサメを男性が力いっぱい引っ張り、浅瀬に寄せています。

pulling_r

 
仲間とふざけてイタズラをしようとしているのか。初めは、そんな風にも見えましたが…。

すぐに、そうではないことがわかります。

back-up_r

 
「下がって、下がって!」

poor-shark_r

 
シュモクザメの口元には、釣り用の大きな針と糸が食い込み、絡まっていました。

先程の男性は、それに気づき助けようとしていたのです!!

holding_r

 
その後、数人がかりでサメを押さえ、食い込んだ針をとろうとする男性たち。

かなり深く刺さっていたようで、なかなか取れず…時間がかかっています。

took-off_r

 
作業の間、水をかけてあげたりしつつ、周りの人々もサメを助けようと協力しています。

そして



finally_r

 
無事に取ることが出来ました!! その場にいた全員が歓声をあげます。

助けてもらって嬉しかったのか、痛みでパニック状態にあったのか、しばらく浅瀬を泳いでいたサメですが、やがて多くの人々が見守る中、最初に発見した男性の手によって再び海へと帰っていきました。

 
「サメを助けたね! 次は何を助ける?」

兄弟と思われる撮影者からの質問に、「わからないよ」と笑顔で返答する男性でした( *´艸`)

smiling_r

 
肉食性で、過去には人を襲った事例も報告されている凶暴なシュモクザメを、自らの危険も顧みずに助けた男性。

その優しさと勇敢さに、拍手を送ります!

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]