こんなに真剣な表情見たことない!志村けんの三味線とスカパラのコラボがシブすぎる


以前、さかなクンがバスサックス奏者「GYO」として、東京スカパラダイスオーケストラと華麗な共演を果たし話題となった、「キリン氷結」のWEB動画。

このたび、待望の第2弾が発表されました! 今回のセッションアーティストは、ずばり「KEN from EVM」

ぜひ動画で、その雄姿をご覧ください!

動画のキャプチャ画像
冒頭に登場したのは、なんとバカ殿
ken1

 
ステージに置かれた楽器を見て「何が始まんだ、これ?」と近づいていきます。キーボードに触ったり、サックスの中に手を入れたりとコミカルにいたずら(笑)

すると「本番!」という声とともにスタジオの明かりが消え…!
ken2

 
いよいよお待ちかね…

そう! 「KEN from EVM」の正体は、志村けんさん! 
ken3

 
紋付袴に、流暢な三味線の音色。

真剣な眼差しで糸を弾き鳴らす様子は、バカ殿姿からは想像もできないほど抜群にカッコイイです!
ken4

 
スカパラの面々をバックに…シブい、シブすぎる!
ken5

ちなみにEVMとは、East Village Mountain(東村山市)の頭文字だそう(笑)!

以前から趣味として三味線を楽しんでいたという志村さん。とてもカッコイイ動画にテンションが上がります!

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]