雪との最後の別れを惜しむ犬。いじらしすぎて…胸がキュンとなる 10枚

海外掲示板Redditに、「冬はまだ去っていない」というタイトルで投稿された一連の写真。そこには、冬に恋焦がれるワンちゃんの、数日間の様子が記録されていました!

 
暖かくなってきた春先。地面に少しだけ残る、カチンコチンに固まった雪を見つけたワンコは…

雪の上にのぼります。
1_R

 
冬の寒さを思い出しているのでしょうか。じっと雪の冷たさを全身で感じています。
2_R

 
自分の体よりも大きい雪のかたまりを、さまざまな角度から堪能するワンコ。

しかし、春のポカポカとした陽気が容赦なく彼と雪を襲います…!
3_R

 
お日様の威力は絶大! 徐々に、そして確実に、ワンコの寝そべる雪を溶かしていきます。
4_R

 
雪が小さくなっていると気づいたワンコは…

友達をかばうかのように、全身を使って必死で抵抗!
5_R

 
しかし、現実は無情です。「お日様から雪を守るのは無理なんだ…」と遠い目をして悟るワンコ。
7_R

 
雪はどんどん小さくなり、もはや彼がのれるやっとのスペースしか残っていません。
8_R

 
別れが受け入れられず、雪にしがみつくワンコ…!

そんな彼らを引き離そうとするかのように、お日様の日差しはさらに強くなる一方です。
9_R

スポンサードリンク

 
そして、いよいよ決別のとき…!

雪の最期を見届けるように、傍らで佇み…
10_R

 
ついに、グッドバイ…!(´・_・`)
11_R

暖かい日差しのもと、ワンコは、少し前まで雪があった地面を見つめていました。視線が切ない…(´;ω;`)

雪との辛い別れを経験したワンコ。大丈夫、1年したらまた会えるよ!

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]