ライトセーバーが欲しい男の子。貯めた小銭で支払ってもよいかAmazonに手紙を送ると…

インド・デリーに住む7歳の男の子・ルドラくんは、昨年公開された『スターウォーズ/フォースの覚醒』を観て以来、ずっとライトセーバーが欲しかったそう。

そこで、お金をコツコツ貯めた結果、ようやくライトセーバーが買えるまでの金額1,006ルピー(日本円で約1,700円)に!

 
貯めたお金はすべて小銭なので、Amazonがちゃんと受け取ってくれるか心配になったルドラくんは、一通の手紙を書くことにしました。
13002516_10207566890504054_1714086696272809163_o_R

Amazon様

僕はスターウォーズのライトセイバーを買うためにお金を貯めました。

今、1,006ルピー持っています。

代金引換で注文して、全部小銭で支払ってもいいですか?

7歳のルドラより

 
すると、誰も予想していなかった出来事が…!

なんとAmazonは、ルドラくんの質問に対する回答ではなく、ライトセーバーをプレゼントとして送ってくれたのです!
amazon-lightsaber_R

 
Amazonからのボックスには、「A long time ago,」から始まる、あのおなじみのメッセージも…!
amazon-star-wars_R

遠い昔、はるか銀河の彼方で、ジェダイの勢力に加わるためライトセーバーを望んだ、ルドラという名前の男の子がいた。

ライトセーバーを手に入れるため、彼はアマズ帝国に手紙を書いた。

彼がいずれ偉大な存在になる定めであることを予見したヨーダは、彼にそれを授けることにした。

ワクワク感満載です!

 
そして、アマズ帝国のヨーダからのお手紙も入っていました!
amazon-star-wars-2_R

アマズ帝国からお前に手紙を書いておる。

わしはとても嬉しいのじゃ。だからプレゼントを贈ろうと思った。

フォースを感じ、我々の仲間になる準備をするのじゃ。

スポンサードリンク

 
なんと遊び心溢れるお手紙なのでしょうか。

思わず感動してしまいますが、さらに、「フォースと共にあれ」と、Amazomスタッフがダースベイダーのようなポーズを決めている写真も同封!
13010661_10207566893304124_4273429922175766067_n_R

スタッフの方たちも、ノリノリです!

 
手の込んだサプライズに、ルドラくんも大喜び!

海外のAmazonならではの出来事かもしれませんが、とても素敵なお話でした。

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]