いくらなんでもデカすぎる!世界最大のイエネコ「メインクーン」 14枚

家庭で飼える猫の中で最大のサイズを誇るといわれる「メインクーン」という猫たちをご存知でしょうか。

alF1yaU_R

 
完全に成長すると、最大10キロ程度にもなるというメインクーン。モフモフの毛も手伝って、抱えている男性が小さく見えてしまうほどの体の大きさです。
無題_R

 
メインクーンは、北米で自然に繁殖した猫の種類の1つだといわれており、ニューイングランド地方(アメリカ北東部のボストンを中心都市とした6州)の農場で働いていた猫が祖先ではないかと考えられています。

ニューイングランド地方の1つ、メイン州では「州猫」としても認定されているほどです。

 
以下はSNSなどに投稿されたメインクーンと飼い主さんの2ショットです。
oo70mzy_R

McXXMHz_R
9O6JDAZ_R

9o7XkG7_R

mG6HyND_R
AvlgiN3_R
2KkRKay_R

eOGOm5A_R

KF5YB_R

ATFXniNl_R

hg1UTMZ_R

wYvjP7L_R

特に大きい子が集められているとはいえ、デカすぎる(*´Д`)!!

スポンサードリンク

 
なお、コチラは世界一長い猫としてギネス記録を持つスティービー。鼻からしっぽの先までが約1.2メートルもあるのだとか! もちろんメインクーンです。

とても優しく、世話好きで、おどけたような性格をしているというメインクーン。

寒い季節にギュッとして眠ったら、どんなに幸せなことでしょう(*´ェ`*)

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]