優しい世界!交流が苦手なダウン症の少年の心を開かせたのは1匹のワンコでした

アルゼンチン・ブエノスアイレスに暮らすダウン症の男の子 ハーマンくん。人との交流が苦手だった彼に親友ができました。

それはラブラドールのヒマラヤです。

最初はヒマラヤに警戒し、距離を置くハーマンくんでしたが、

dog1_R

 
少しずつ優しく近づき

dog2_R

 
何度、追い払われても諦めずに

dog3_R

 
お腹を見せ、敵意がないことをアピールするヒマラヤに、

dog4_R

 
ついに心を開いてくれました。

スポンサードリンク

 
ハーマンくんとヒマラヤの優しい時間を、ぜひ動画にて味わって下さい(*´ェ`*)

 
犬の持つ不思議な力にただただ感動しました(´;ω;`)

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]