迷子にも関わらずATMの上で昼寝をしていたネコ→無事飼い主の元へ戻る!

つい先日、ツイッターにて 高橋昭夫 (@sanjakubou) さんが紹介した『ATMの上で昼寝をしている猫』が話題になりましたが、なんとコチラの猫は『迷い猫』だったようです。

ATMの上で昼寝をする猫。

このほのぼのした光景に癒やされる人が続出し、コチラのツイートは3万回以上リツイートされました。

 
しかし、コチラの猫ちゃん。実は迷い猫だったようで、新潟県動物愛護センターに保護されたとの続報が!

ネット上では、期限が過ぎて里親に出されてしまう前になんとか飼い主さんが見つかりますようにと、多くの人が心配をしました。

 
そして本日、嬉しい続報が!


新潟県動物愛護センターのホームページによると…

【4/24 この猫は飼い主の元に戻りました。】
*猫は室内だけで飼育し、もしもの時のため飼い主の連絡先を書いた迷子札を着けてください。よろしくお願いいたします。

とのこと。

たとえ室内飼いでも、猫が外に出る可能性のある人は、万が一に備えて迷子札は必須です。

 
しかし、迷子だったにも関わらずATMでお昼寝なんて、なかなか根性の座った猫ちゃんでした(ΦωΦ) 無事に飼い主さんの元へ帰れてよかったね(*´Д`)

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]