色は何種類?多くの人がすべての色を判別できないというカラーテストが話題に

アメリカの大手メディアサイト EliteDaily が紹介した 多くの人がすべての色を判別できないという1枚のカラーテストの画像 が話題になっています。

何種類の色が見えますか?

colortest1

20色以下だった場合

2色型色覚』。日本人の場合、男性では20人に1人、女性では500人に1人がこれに当てはまります。

20色~32色見えた場合

人口の大多数を占める『3色型色覚』。目の中に3種類の錐体細胞(赤錐体、緑錐体、青錐体)を有し、3つを組み合わせることでおよそ100万色を識別しています。

33色~39色見えた場合

もしかしたら『4色型色覚』の持ち主かもしれません。4色型色覚の人は3色型色覚の人が持つ3つの錐体細胞に加え黄錐体も持っています。3色型色覚の人の100倍、1億色以上の色が見えると言われています。

 
数カ所、色がくっついて見える部分がありますが、その部分が別々の色に見える人がいるということでしょうか(・_・;)

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]