愛犬を亡くし写真もすべて失った男にインターネットがもたらした小さな奇跡

数年前に最愛の犬を亡くし、その後、愛犬のすべての写真をも失ってしまったイスラエルの男性が、アメリカの掲示板サイト『reddit』に投稿したメッセージからはじまった 心温まるストーリーを紹介します。

 
男性は次のようなメッセージを、画像と一緒にアップしました。

ありがとう。ありがとう。本当にありがとう。何が何だかわからないかもしれないけれど、とにかくこの感動を伝えたいんだ。

僕は今までGoogleストリートビューを見たことがなかったんだけど、今回はじめて見てみた。

なんとなく自宅を見て、駐車場を見た時に…、僕は見つけたんだ。

そこにいたのは、なんと数年前に死んでしまった僕の最愛の犬だった。

実はパソコンが故障してしまい、僕は愛犬のすべての写真を失ってしまっていたんだ。バックアップをとっていなかったことを悔やんでも悔やみきれなかった…。

でも 今、この写真が 愛犬が存在した証となった。これは愛犬のたった1枚の大切な大切な写真だ。

ありがとうGoogleストリートビュー。僕はインターネットが大好きだ。

DwmZ05u

彼がredditに投稿したメッセージを見た人々は、彼の喜びを一緒に分かち合い、大いに盛り上がりました。

スポンサードリンク

 
それだけではなく、画像を拡大して画質を良くしてあげたり、

画質良く

2名のユーザーが、画像から愛犬の絵を描いて、彼にプレゼントしました。

b6IsHJB
tS2shSI

イスラエルの男性は、みんなの優しさに、さらに感謝の言葉を書き込みました。

愛犬の写真が見つかっただけではなく、ネット上の人々に同じように喜んでもらい、優しさをもらった彼は、ますますインターネットが大好きになったのではないでしょうか。

ネットが起こした小さな奇跡と、人々の思いやりに、胸が温かくなりました(*´ェ`*)

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]