JK『新幹線に女性専用車あれば、事件なくなるんじゃね?』 理由を聞いて頭を抱えた話

佐原ディーン (@saharabingo)さんが、西武新宿線を利用していたときのこと。

とある女子高生2人が、東海道新幹線内で発生した無差別殺傷事件について、こんな会話を交わしていたそうです



新幹線にも「女性専用車両」を作れば事件なくなるんじゃね?

なして?

犯人、周りが男だけなら暴れなかったんじゃね?

超頭良い!

 
無論、コレを聞いた佐原さんは考えます



「犯人が女性専用車両に入って暴れた」際と…

「犯人が女だった」際はどうするんだろう?

 
ぜひ質問してみたいと思いつつ、「不審者扱いされそうなために断念した」とのことです。

 
ネットの反応

●平和ですなぁ

●これアニメ好きが犯罪犯すと同等なくらいこじつけだと思うけど

●犯人専用車両作ればいいって言えばその女子高生は納得するかもしれない

●聞かなくて正解でしたね

 
先日は、犯人ともみ合って死亡した男性の件に触れて、「なぜ他の男たちは自分も助けようとしなかったのか」という女性ユーザーの投稿も話題を呼びました。

 
もちろん様々な意見があると思いますが…

今回の事件において、性別を問わず自責の念にかられているであろう生存者がいる中での「男であれば防げた」「女性ならこんな事件は起こさない」という言い分については、声を大にして否定せずにはいられません。

 
悲劇から学ぶ際に大切なのは、それがあくまでも一例であると承知の上で、知識を結集して対策を練らんとする冷静さです。

「誰を犠牲にすべきだったか」ではなく、「誰も命を落とさないため」の話し合いに時間を割く姿勢が、今の我々には、何より求められていると感じます。

▶投稿本文

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]