高校卒業までの4年間、とある母娘が撮り続けた「ツーショット」。最後の1枚に思わず涙

sav-age (@nanatat07)さんは先日、4年間通ったハイスクールをめでたく卒業しました。

昨日が私のハイスクール最後の一日だった。

この4年の間、最初の日から最後の日までずっとお母さんと一緒に写真を撮り続けたの!

 
そんなコメントとともに、彼女は思い出の写真をTwitterへアップします。

 
●1年生

 
美味しそうなスイーツを片手に、満面の笑顔を浮かべる2人。

 
●2年生

 
メガネを外しても分かるほど、その表情は瓜二つです。

 
●3年生

私が4年間頑張れたのも、すべてお母さんのおかげよ。



●4年生

お母さんは最後の写真に一緒に写ることは出来なかった。

けれどお母さんの強さは、今回も私に強く生きることを教えてくれたの。

 
何一つ変わらないsav-ageさんの笑顔が、親子を結ぶ絆の強さを象徴しています。

 
ネットの反応

●最後の写真のスターバックスのカップを見た瞬間、涙が止まらなくなった

●知らない自分でもそうなんだから、きっとお母さんはキミのことを誇りに思っているはずだよ

●この話を聞いてとてもショックを受けたけど、同時に笑顔ももらった気がする

●きっとお母さんも天国からあなたのことを見守っていると思う

 
母の愛は娘の心の中で、これからも永遠に生き続けることでしょう。

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]