『なぜ上司はフライト時間を尋ねたのか』新社会人に向けたテキストの内容が波紋を呼ぶ

虚心in夢之国刑務所 (@kyoshincats)さんは、とある「新社会人向けテキスト」の内容を読んで、怒りを覚えずにはいられませんでした



 
なるほど…!( ;∀;)

たしかに、考えさせられる内容です。

 
おっしゃる通り、多様なケースが考えられる状況、特に新人さん相手に対しては、事前に上司側が細かな指示を出すべきでしょう。

また、自身の望む答えが得られなかったことについて、「ありがとう」の一言で済ませてしまうのも問題です。

 
ネットの問題

●上司のコミュニケーションの取り方に問題あるように思うんですが

●なにが問題あるのか全く分からなかった。言外にホテルや経路まで調べろなんて言われても分からない…

●あなたはエスパーさんでもこっちはエスパーさんじゃないんですよ

●日本の生産性とやらが絶対に上がらない一つの原因だわな

 
「察すること」の主導権は、あくまでも受け取り手にあり、本来話し手が強要できるものではありません。

効率の良いコミュニケーションを目指すのならば、まずはこの基本をきっちりと意識することが大切ですね。

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]