『この男性は誰?』娘の出生届を出した際に貰った冊子。表紙から漂う違和感が凄まじい

2児の母であるチューバッカ (@chocota_e)さんが、娘さんの出生届を出しに行ったときのこと。

渡された自治体制作の冊子の「表紙イラスト」を見ると



 
「後ろの男性は誰なんですかね」

確かに、微笑んでいる場合ではありません…!

 
この呟きには、他のユーザーからも様々なコメントが寄せられました。

 
パートナーを手伝うのは当たり前のこと。

それなのに、「子どもの世話に忙しいこと」を母親の記号、そして「子どもの世話にかかわらないこと」を父親の記号としてこの絵が成り立っているとすれば、非常に大きな問題です。

 
ネットの反応

●この冊子の絵は、今の時代には、あいませんね

●現実にはこういう状況では男が抱っこしてるケースの方が多いと思うが、仕事受けたイラストレーターが年配の方だったりしたのかねえ

●たかが絵じゃないか、とか、二次元と三次元は違う、とかというのは最早牧歌的な思考なのかもしれん

●ウチで同じこと(バッグ持たない、子供抱かない)したら、鉄拳が飛んできます

 
いまだ「男女平等」への過渡期にある社会だからこそ…

こうした違和感は、あらゆるポイントで共有していきたいものですね。

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]