猫が嫌いなはずなのに、野良猫のためにご飯を作っていた義母。理由を聞いてハッとした

漫画家の山本貴嗣 (@atuji_yamamoto)さんが投稿した、義理のお母さんのエピソードに注目が集まっています。

 
「愛は、好き嫌いの感情とは違う」

お母さんにとっては、そもそも理由など必要なかったのでしょう。

 
一貫した素晴らしい信念。お話を聞く限りでも、尊敬の念を覚えずにはいられません。

 
ネットの反応

●素敵な女性。こうありたい

●なんだろう、すごく安心した

●私も動物は苦手ですが、そういう気持ちは大事にしたいですね

●嫌いな人は好きになれないけど愛は示せる…って少し前に聞いて、腑に落ちたのを思い出した

 
相手を思いやることの大切さを、改めて教えられた一幕でした。

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]