友人からのメール「壁の中から猫の声が聞こえる」→送られてきた写真を見て驚いた

漫画家の波津彬子‏ (@AkikoHatsu)さんが投稿した、とあるご友人のお宅で巻き起こった「驚きの出来事」を巡る呟きと写真に、注目が集まっています。

 
何という奇跡…!(((゚Д゚;)))

哺乳瓶に必死で食いつく子猫の様子が、切迫した状況を物語っています。

 
もしも異変に気が付いていなかったら、またもしも、誰も気にかけず放置していたら…。

考えれば考えるほど、英断を下したご友人の行動力はもちろん、恵まれた偶然の一致に感謝する他ありません。

 
なお、ご友人からのメールを初めて目にしたとき、波津さんは「途中までほんとにあった怖い話かと思った」とのこと(笑)

「壁の奥から声が聞こえてきた」という話の流れからすれば、確かにそう勘違いするのも無理はなさそうです…!

 
ネットの反応

●絶対的にえらいよ、この人! 猫よ幸せに

●レスキュー作戦大成功~♪

●優しい飼い主に巡りあえて何よりでした

●福ねこですね。幸せのおうちにやってくる!

 
とにもかくにも、優しく素敵なご主人と、運命的な出会いを果たすことができた子猫。

お母さんとの別れは悲しいですが…小さな命には新たな家族のもと、きっと明るい未来が待っていることでしょう。

心温まるエピソードに、ホッコリさせていただきました!(*´∀`*)

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]