スーパーマリオのテーマを指パッチンで演奏してみた動画

指パッチンでスーパーマリオのテーマを演奏するツワモノが現れました。

指パッチンでスーパーマリオ

演奏をしているのは、スウェーデン在住で22歳のソフトウエアエンジニアEmil Axelssonさん。指パッチンをほぼ限界まで使って、『スーパーマリオ』のテーマを見事に再現しています。

ワイングラスでスーパーマリオ

 つい先日ですが、まったく違う方法で、スーパーマリオのテーマを演奏する動画がアップされていたのでコチラも紹介します。
 少し水を入れた48個のワイングラスと2本の鉛筆、フライパン1枚で演奏されたスーパーマリオのテーマです。オルゴールのように澄んだ音で、地下のテーマやクリア後のファンファーレまで再現されています。(動画は4分55秒となってますが、演奏時間は2分40秒程です。)

グラスハーブでスーパーマリオ

 こちらは2012年に公開された動画で、同じくグラスを使っていますがグラスハーブという、グラスの縁を指で擦って音を出す手法で演奏されています。
 演奏しているのは、グラス弾きの村田裕次さんという日本人の方です。同じグラスなのに、上の叩く方法とは、全然違う音が出ており、とても興味深いです。

もうマリオのテーマは、お腹いっぱい!の人はシェア^^

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]