美しい。左手がない少女に「無限の可能性」を示したい母が撮った写真 10枚

バイオレットは生まれつき左手がありません。さらに、彼女は「ヒルシュスプルング病」という先天的な腸の難病を抱えており、生まれてすぐに大きな手術を受けました。その時、彼女の母で写真家のホリー・スプリングは彼女の写真を撮り続けることを決めました。ホリーはバイオレットに「自分を信じていれば、できないことなどない。」ということを示したいと言います。

そしてホリーは、自身が「ミューズ(ギリシャ神話の女神)」と呼ぶ4歳のバイオレットの写真に、心からの情熱を注ぎ込みユニークなデジタルアートを生み出しています。

「自分を信じていれば、できないことなどない。」母の思いが詰まったホリーの写真をご覧ください。

01 (1)
01 (2)
01 (8)
01 (6)
01 (7)
01 (5)
01 (9)
01 (10)
01 (3)
1

ホリーのサイトにて、その他の写真もご覧いただけます。
hollyspringphotography.com

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]